事務局日記(H21.5)




■平成21年5月27日

 昨日は、宮城県栗原市から12名の方々がサロン「よってたもれ」の見学にいらっしゃいました。
 メンタルヘルスの講習を受けた方々が、自分たちの地域でもこのようなサロンを開きたいということで、サロン設立の経緯や運営面での
実際などを当会会長の袴田よりレクチャーの後に、サロンでコーヒーを召し上がっていただきました。

     

     

 当地は昨年の宮城・岩手内陸地震で、甚大な被害を受けたところでもあります。コーヒーを飲みながら、当時の混乱や大変さについても、
貴重なお話を伺いました。
 ちなみに、救援物資として当地からも「白神山水」が届けられていたそうで、ペットボトルのデザインを憶えていらしたようです。

 災害被災地でのサロン活動の必要性が、近年の各被災地でも更に認識が高まっており、昨年も栗原市では避難所などで「お茶っこ会」が
度々開かれました。
 そういう経験をふまえて、サロンが活用されることで住民の絆がさらに深まることを願います。


■平成21年5月15日

 昨日は定例会が行われました。
 連休明けは諸行事も多いせいか、いつもより少々少なめの15名の参加でしたが、8月29・30日に当町で行われる
「北東北自殺予防民間団体等活動交流会」についてやサロン「よってたもれ」の運営、また夜の出前サロン「赤ちょうちん よってたもれ」
の次回の予定など、活発な議論が交わされました。
 8月の交流会については、まだ流動的な要素が多いものの、徐々に態勢が調いつつあります。
 近日中に詳細を当ページをはじめ、各方面にお知らせいたしますので、多くの方々のご参加をお待ちしております。


■平成21年5月7日

 ゴールデンウィークも終わりました。
 今年の桜は、いつがピークかもわからないうちに葉桜になってしまいましたが、いま藤里町では菜の花畑が鮮やかに色づき、
ついつい目を奪われてしまいます。
 ドライブ中は、よそ見運転に気をつけましょうね。



■平成21年5月1日

 この度、心といのちを考える会のホームページを開始いたしました。
 随時内容を充実させていきますので、ご意見ご感想をお寄せ下さい。